ルール
ルール コース紹介 競技項目 表彰 申込方法 ランナー受付 計時システム
表彰
  • 表彰
    男子組と女子組の各総合順位により、賞金を定める。尚、中華民国の税法により受取った賞金がNTD$19,999を超える場合には、税法より国内選手が10%の所得税を、海外選手が20%の所得税を申告するのが必要です。 (註:受賞の際に身分証明書あるいはパスポートのコピーが必要です。)
    フルコースの賞金
    超ハーフコースの賞金
    1. フルコースと超ハーフコースの総合順位に入る者は年代別表彰に計算されておりません。フルコースと超ハーフコースの順位取り方は下記通り:
      1. 各組の応募人数によって、50人以内(含め)の場合3名、51人~100人の場合4名、101人~200人の場合6名、201人以上の場合8名、それぞれにメダル及び賞品を授与します。
      2. 高齢参加者を励ますように、フルコースと超ハーフコースに70才以上の男子(男子甲組)と60才以上の女性(女子甲組)に各トップ10の方にメダル及び商品を授与します。
    2. 受賞:
      1. フルコースと超ハーフコースの総合順位の受賞者は完走証明書を渡す際に通知したお知らせた時間で受賞ステージに集合してください。
      2. 受賞する方がご本人ではない場合、委託書と身分証明書を備えて、終点、賞金受取室まで受け取ってください。
      3. 各組の受賞者は車線Cまで賞品を受け取ってください。
      4. 全ての受賞者は必ず当日13:00までに受け取ってください。時間が過ぎたと放棄と認められます。賞を受け取るには身分証明書が必要です。
      5. 不可抗力により受賞にご本人が出席できないことを防ぐように、参加者は事前に委託書と身分証明書類を備えてください。
    3. フルコースと超ハーフコースを参加する方は関門時間制限内に完走であれば、計測チップで成績証明発行処まで完走証を交換してください。(全ての成績証明書はレース当日発行完了いたします。今後の再発行はしません。)