ルール
ルール コース紹介 競技項目 表彰 申込方法 ランナー受付 計時システム
ルール
  • 情報
    指導機関:教育部体育署、中華民国陸上競技協会、高雄市政府
    主催:高雄市政府教育局
    特別協賛:台湾MIZUNO株式会社
    実行単位:高雄市体育処
    運営協力:高雄市体育会、高雄市政府所屬机関学校
    運営単位:上寰整合行銷有限公司
    其他協賛:(更新待ち)
    開催日時:2017 年 2 月 12 日(日曜日) 午前 6 時 20 分スタート
    出発点、終点:高雄国家体育場
  • ファール・ルール(罰則規定)
    下記規則を違反する方は、失格となりますので、ご注意ください。
    1. 試合中エイドステショーン以外の水分や食べ物をもらうのはいけません。
    2. 審判の引導を従わない方。
    3. 服の正面にゼッケンを付けていません。
    4. 競技中他人の手伝いで勝った方(例:乗車、サポート)。
    5. 選手がペットを連れて参加することはいけません(健康コース以外)。
    6. 申込の組と身分証明書と一致しない方。
    7. 運動精神とモラルの違反(例:喧嘩、審判員及びスタップに失礼な行動を取るなど……)。
  • 申訴
    1. 試合中審判員に質問してはいけません。
    2. 試合に関する異議がある場合、各組成績を発表した後の30分以内に、大会に申し立ててください。(保証金NT$3,000)競技組から署名された領収書を受け取ります。審判員委員会は異議を裁判します。異議は認められない場合、保証金を返却しません。もし理不尽なことであれば、保証金を高雄市政府へ没収します。
  • 注意事項(本事項は必ずご覧下さい)
    1. 荷物の預かり(競技組に限る) :
      荷物の預かりが必要の方は自分のかばんを用意し、(貴重品の預けることはできません。無くすは本大会は責任を負いません、)。荷物の受付時間は2017年2月12日午前4時から、取り戻すは預かる証明書を持って午後13時30分までです。
    2. 安全事項:
      1. 地震・台風等不可抗力の天災による、参加者の安全を考量し、中止や延期、また路線変更のを主催者が判断し決定して、参加者は異議することはできません。中止になったら、参加料の50%を返却します。
      2. 大会の審判、お医者や交通警備員は参加者の体調や交通安全のため、レースを一度停止させるか中止させることができる。参加者は異議することはできません。
      3. 規制時間内でクリアできない、及び管制時間内管制ポイントを届かない参加者は、収容車に乗ることになります。
      4. レースは市内で行うため、車や歩行者に注意して下さい。
    3. 身分証明書を身につけて下さい。
    4. 本大会に参加する方は慎重に自分の体調を考量し、無理矢理に出場することをご遠慮下さい。心臟血管上の病気、糖尿病等病歴がある方、状況を隠さないよう参加しないでお願いします。主催者は傷病や紛失、その他の事故に際し、応急処置を除いて一切の責任を負いません。
    5. 受付後、ゼッケンとチップを大事に保管し、紛失したら再発行しません。ゼッケンがなかったら参加失格。チップがないと成績がありません。
    6. 大会出場中の映像・写真・記事・記録などのテレビ・新聞・雑誌・インターネットなどへ掲載権は主催者に属します。
    7. 地球環境を守るために、パンフレットには参加者の名簿を印刷しません。ホームページにご覧下さい。
    8. 自分持ちドリンク用意する方は2月12日午前5時30分前 ドリンクカウンターで受付してください。容器にゼッケン番号、キロ数を記入すること。(カウンター位置:高雄国家体育場南3門の大会サービスセンターの隣です。)
    9. 給水点の設置:一つ目のテーブルは自分持ちドリンク、二つ目からは補給品、スポーツドリンクとお水(実際状況より)を供給する。順番に取って、ゴミをゴミ箱に捨ててください。
  • 保険
    本大会は参加者一人毎300万元の公共意外保険に加入に(保険内容は保険会社との契約によるモノ)
    1. 公共意外保険を含む範囲:
      被保険者が保険期間で下記の意外な事故が発生し、第3人を怪我、死亡あるいは財物の損失が発生した場合、法律に基いて負けて責任を賠償するべきで、弁償されて願い出る時、保険会社は被害者の賠償する責任を負うこと:
      1. 被保險者或いは雇用された方は経営業務の行為より、本保険契約で記載された営業所で発生した意外事故。
      2. 被保険者は営業所の建物、通路、機器やほかの仕事で発生した事故。
    2. 保険対象外事項:
      1. 個人病気で運動傷害を起こしたこと。
      2. 個人体質や心臓血管の問題により発生した症状。例え、ショックを起こす、心臓病、糖尿病、熱疲労、熱中症、高山病、てんかん、脱水症など、大会当日現場で必要な緊急対応を行い、自身の病気により起こった症状は保険の対象外になります。公共意外保険は意外な事故が発生した傷害を賠償する。
    3. 前記第2項の病歴がある方は、個人安全のために保険を追加してください。本大会は参加者のため、レース前の健康診断がありません。安全責任は選手本人自分が負うこと。
  • 免責事項
    参加者は健康管理に十分に配慮してレースに参加してください。大会ルールと審判員の指示に従ってください。ルールを違反する選手に賠償責任を認めません。
  • 大会申し込みに際して、参加者は上記の申込規約の同意と認めます。
  • 上記で規定されてない事に関して、主催者から別途で掲示する。